私は、乳がんについて調べ学びました。又、乳がんを体験した多くの方のお話を伺い、思い込みや知らずに誤って病気を理解していたことが多くあることが分かりました。
例えば、日本女性の11人に1人が乳がんになるほど増加傾向であること。他のがんと異なり、40代後半の年齢が罹患率のピークであること。又、他のがんに比べると、早期発見であれば治療方法を検討する際も多くの選択肢があり、適切な治療が行われれば良好な経過が期待できることです。

今振り返ると私自身も、健康診断を受けたことで乳がんを見過ごすことがなく、適切な治療方法を納得するまで検討し、早期に治療を開始したことは最善であったと思っています。

2018年1月5日