私は、46歳で乳がんになりました。
毎年おこなわれる会社の定期健康診断で見つかりました。
私の場合は、自覚症状は全くありませんでした(※人によって異なります。しこりなどで気づく人も多いです)。
見つかった時は自覚症状がないだけに、「まさか自分が乳がんなんてありえない」と受け入れることができませんでした。そして、「もしかしたら、知らないうちにガンが無くなることもあるかもしれないし、症状を自覚できた時になってから病気を受け入れ治療しよう。」と現実逃避してしまうまで打ちひしがれてしまい、なかなか前向きにはなれませんでした。

2018年1月5日